【京都市伏見区】伏見区内の総合病院でも新型コロナウイルス感染者が確認されています。

写真はイメージです

2020年7月29日(水)、伏見区藤森にある京都医療センターの医師1名(60代男性)が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。この結果に伴い翌日30日濃厚接触者だけに限らず当該医師と接触のあった職員25名にPCR検査を実施したところ新たに男性医師1名(50代男性)が陽性であったことが確認されています。
2020年7月31日の第3報では職員・患者さん含め合わせて計76名に対してPCR検査を実施した結果その後新たな陽性者は確認されていない、ということです。
京都医療センター職員における新型コロナウイルス感染者の発生について(最新7/31更新)
現在当該医師2名はそれぞれ入院中ではありますが容態は安定しているようです。

写真はイメージです

新型コロナウイルスの感染者が全国で急増しています。感染予防はもちろんのこと万が一自分が感染してしまった、自分が濃厚接触者かもしれないという状況でそれ以上の感染拡大を抑えることも大事になってきます。
▶︎京都市新型コロナあんしん追跡サービス
▶︎厚生労働省-新型コロナウイルス接触確認アプリ【COCOA
▶︎京都府新型コロナウイルス緊急連絡サービス【こことろ
新型コロナウイルス関連の追跡・接触確認関連のモバイルサービスが続々と始まっていますが皆さんが登録しないことには意味をなさない部分もあります。スマートフォンをお持ちの方は是非検索、そして登録してみて下さい。
京都医療センターの場所はこちらです↓

2020/07/31 23:35 2020/08/01 00:11
まえちん
ジモネタ伏見区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら