【京都市伏見区】なんて華やか!1月8日は金札宮の寶恵駕籠(ほえかご)が巡行します!

伏見区役所のすぐ近くにある金札宮さん。伏見では最も古い神社の一つだとも言われており、大手筋商店街から少し離れた静かな場所、大黒寺の斜め向かいに位置します。御利益はというと
・五穀豊育 ・火難除去 ・家運隆昌 ・商売繁盛 ・金運上昇
金札宮さんには恵比須神も祀られていて、開運の宮として地域の皆さんから愛されていますよ。そんな金札宮さんで2023年1月8日(日)、とっても華やかな祭事「寶恵駕籠(ほえかご)」の巡行が行われます!

一度途絶えてしまったものの、伏見の街を活気づけるため2010年、55年ぶりに復活を果たしました。その昔は花街・中書島の芸妓さんがお勤めをされていたそうなのですが現在は一般の方が駕籠に乗っているそう。名乗り出るシステムなのかな?推薦制なのかな?華やかに着飾った女性達が伏見の街を巡行します!※大手筋商店街にて13:45〜14:00福笹配布予定  →過去資料が金札宮HPからみられます。

せっかく復活を果たした祭事が2021年・2022年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止になっていたので3年ぶりの開催です。みんなで伏見の街を盛り上げましょう!

金札宮さんの場所はこちら↓

2023/01/07 07:45 2023/01/07 12:05
まえちん

号外NETメルマガ

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ伏見区

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集