【京都市伏見区】続、工場直売所の旅。え!こんなところに!?な進々堂工場直売店。

直売所大好き伏見区担当です。今回は何と読者の方に情報提供いただきました!有り難いことです。今回の場所は情報を頂かないときっと知り得なかったような気がします。まずは場所です。こちら!↓最寄りは京阪伏見稲荷駅でしょうか。伏見工業高校の脇を北に…。ずんずん進んで…。あれ??本当にここで合っているのか?と思い始めたぐらいにその場所は見えてくるのです。ここです!写真左手の元民家?のようなここです!ここですよ!いやもう、ご覧の通りです。アウトレット品や製造規格外品がお得にお買い求めいただけます♪10時半オープンなのですが開店前に行列ができることもあるとか。店内、色とりどりのパンが盛りだくさん!本当に安いんです〜嬉しい〜。写真に収まり切れていませんがもちろん食パンもあります。私、他のパン工場直売所も行ったことあるんですけど進々堂さんのこの種類の豊富さはピカイチかも!レジ前にはサンドイッチもありましたよ〜。写真を撮る前に家族に奪われたメロンパンと合わせてパン3個・食パン合わせて280円!なんてリーズナブル…!もともと1913年に開業した進々堂。1920年から竹屋町寺町に本社工場を構え長い歴史を刻まれてきました。そしてなんと100年を迎えた去年、2020年の8月に伏見深草に工場を移転されたんですって!伏見という場所を選んで頂いてありがとうございます…。知る人ぞ知る進々堂工場直売店、皆さん見つけて行ってみて下さいね。お店は小さいので少人数でお出かけ下さい。

2021/03/20 07:30 2021/07/16 12:32
まえちん
ジモネタ伏見区
号外NET他の地域

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

スマホで号外NETを簡単に見る方法とは?

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集