【京都市伏見区】月の蔵人内にオープンしたうなぎの玄-KURO-さん、京都の人気YouTuber「コタツは〜〜ん!!!」が紹介されていましたよ♪

酒処の京都市伏見区で、月桂冠の酒蔵だった建物を改装した一際目立つ存在の「京の台所 月の蔵人」。日本酒に合う和食中心のお料理、自家製のざる豆腐は絶品です。そんな月の蔵人さんの店内に2021年6月1日、うなぎ 玄ーKUROーがオープンしていました。日本酒レストラン内に鰻屋さん?どうなってるの?と思っていたら 早速人気YouTuberの「コタツは〜〜ん!!!」がご紹介してくださってました!

厨房に入って鰻を実際に焼いているところから実食まで…本当に美味しそうです、鰻は たまりませんね〜。実際に店舗に行くと月の蔵人のメニューか鰻メニューかを聞かれるそうですが案内されるお席は同じ。鰻以外も色々頼めるのは嬉しいですね!これも新たな二刀流の形!ちなみに筆者が6月にお店に立ち寄って見たときは木曜日でうなぎの玄さんはお休みだったのです。最近とことんついてない。(※これは2021年6月の定休日です)

7月は連休や月末には土曜の丑も控えているとあってか営業日が増えています!やはり鰻はお高いのでそうそうしょっちゅう食べられるのもではありませんがここぞ!という時はうなぎの玄ーKUROーさんの本格炭焼き鰻、是非ぜひ食べてみてはいかがでしょうか〜!場所はこちらです↓

 

2021/07/13 12:45 2021/07/14 10:08
まえちん
ジモネタ伏見区
号外NET他の地域

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

スマホで号外NETを簡単に見る方法とは?

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集