【京都市伏見区】11月17日にリニューアルオープンを果たしたアイリーノボリタイさんへ行ってきた!

伏見区東組町にある「カレーとラム酒とジャークチキン」のお店アイリーノボリタイさん。2022年10月下旬からお店の改修・改装のためお休みされていたのですが2022年11月17日(木)、無事にリニューアルオープンされました!そして早速行ってまいりました。築100年越えの町家というものはメンテナンスが大変なのです。小上がりゾーンが綺麗になって少し高さを変えたとか。DJブースもパワーアップです。そしてノボリタイさんといえばスパイスカレー。看板メニューは「鯛だし檸檬キーマカレー」(写真は+ジャークチキンON!)。サラっとしていてスパイシーながらお出汁も感じられてとっても美味しい。あっさりいただけます。ライスはタイ米でパラっと食感、カレーと合ってて良しです。ヘルシーですしね!万が一苦手という方もプラス料金で白米に変更できますよ。ジャマイカを思わせるご機嫌な店内は最初こそ入店するのにドキドキしましたがとっても居心地の良い空間でした。ノボリタイさんのファンになった方はオリジナルアパレルGOODSもございます。夜はジャークチキンと音楽をアテにラム酒をいただいてください。毎月第4日曜日には蚤の市も開催中! まずはイベントから覗いてみるのもいいかもしれません。さらにパワーアップしたアイリーノボリタイさん、是非行ってみてくださいね。場所はこちら↓

2022/11/20 07:45 2022/11/20 08:20
まえちん

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ伏見区

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集