【京都市伏見区】月に3日だけ。少しだけ伏見区をはみ出して京都特産ぽーくの工場直売日に直撃してきました。

少しだけ伏見区をはみ出していても伝えたいシリーズです。今回は川を越えて南区に入り込んでしまいましたが『京都特産ぽーく』さんの工場直売に行ってきました♪1ヶ月に1度!限定3日間のOPENです。こちらで売られているハムやソーセージは南丹市日吉で育てられた銘柄豚“京都ぽーく”を素材として作られており、着色料、保存料は使用されていません。あっさりとした味と風味が特徴の高級手づくりハムなのです。金曜日のお昼頃でこんな感じ。もちろん土日はもっと混むそうですよ。筆者も前知識なしで向かったのですが一人ずつショーケース前で注文するシステムなので少々の待ち時間はしょうがない。時間に余裕を持って行きましょう!スタッフの方が『14時以降は空いてますよ〜』とおっしゃっていました。狙い目!自分の番が来るまでにホワイトボードに貼られた商品一覧を見ながら品定めが出来るので注文もスムーズに進められました。加工品だけでなく生肉もあった。しかもお安い!
そして1枚目のチラシ写真にもありますが1000円購入毎に『ボロニアソーセージスライス』をサービスでもらえます。めちゃくちゃお得じゃないですか…。なかなかスーパーではお目にかかれない凄い商品もありました。ちゃんと売ってくれるそうです。お正月用にいかがでしょうか。ついついウインナーから細切れから豚ミンチまで、もりもり買ってしまい家の冷蔵庫は豚でいっぱいになりました。(笑)そして帰りに近くの『じねんと市場』さんで新鮮なお野菜を買って帰れば完璧です!
というわけで11月のオープン日は終わってしまいましたが12月はチャンスが2回!

2020年12月18日(金)〜20日(日) / 12月25日(金)〜27日(日)の計6日間!いずれもクリスマス前とお正月前に開けて下さいます、ありがたい〜。気になる方は是非一度行ってみて下さいね。場所はこちらです↓じねんと市場さんも寄って下さいね〜。お野菜が新鮮で安い!↓

2020/11/30 07:10 2020/12/14 00:16
まえちん

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ伏見区

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集